リチャード : 「ようこそおれさまのblogへ。本体?しらんがな」


by qodama

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

書く時間がない!

はい、こんにちは。俺は今
e0129270_13425584.jpg

とっても酸性です。

DQいたーって事で気まぐれに行ったけど、焦るとロクな事がないね(ノ∀`)
それでもコウモリもってもらったお陰でHJ・通常全部避けて楽々粉砕。
さすが最弱MVPの異名をもつ男・・!

そんなおとぼけAXですが

e0129270_2164393.jpg


やっときーたー(゚ロ゚)ここまできーたー

しかしベースといいジョブといいホント上がらんなぁw

More
[PR]
by qodama | 2008-06-22 14:35 | RO日記

日々クリエイト

e0129270_222397.jpg

ハァイ!
ADS取得時にがっつり記憶から消えたスキルが還ってきました。

そう、SPPです。まだ1だけどね!
フルコ取得するかどうかはまだ未定ですが、今のところコートを1ずつとっていくのが不毛過ぎるのでSPP取得を決定。
相変わらずホムにはききません。くぅー(ノ∀`)

e0129270_228187.jpg

↑あとかなり分かりづらいけど、これはクリエがギルドAで他の二人がギルドB、PTはバラバラという図。
AとBが同盟関係なら問題なくPP供給できるようです。
完成すればGvにとどまらず複数PT名無しなどでも活躍できそうな予感・・!
 こ れ は 燃 え る ! 

燃える話題でもう一つ。
やっとの思いでこれが手に入りました。

e0129270_241578.jpg
←これじゃ何このエヴィエビって言われそうだが…

e0129270_2434777.jpg


これです。バゼラルド
Int+5が全てのこの短剣。とある方が頑張って出してきてくれました(ノ∀`)めちゃ嬉しい!
金欠にゃなったけど無問題!

さて手に入ったら使ってみたいが人情。
とは言え氷D3ソロもな~、と悩んでいると…

嫁「何かやりたい狩りないー?」


神様ありがとう!(
というわけで嫁さんにお願いして二度目のアビスADS狩りへ!!

e0129270_2582816.jpg

イヤッホゥ!(゚∀゚)ノ

ダメージ上がってるよダメージ!
しかしなんちゅータイミングで俺はSSとってるんだwwwwww

弾薬の関係で30分だけしかいけませんでしたが、嫁さんも楽しんでくれた様子。
本当にありがとう!

そしてGv
[PR]
by qodama | 2008-06-16 03:44 | RO日記

黒い犬

e0129270_4301755.jpg

はい、コンバンワ。砂漠で真っ黒・黒犬でございます(゚∀゚)
なんでこんな事になってるかって?それはもうフリオニ退治でございます…しかしSSなかったorz

AX死にたくないなーとは思ってるけど特に死ぬ機会が最近ないようです。良い事だ( ̄▽ ̄
ボスって言ってもROだとほぼ見せ場なし=実利重視な気がするからねぇ…。
最初に倒す時と二度目以降はやっぱり違うもんです。うむ。

続き
[PR]
by qodama | 2008-06-12 13:02 | RO日記

LK・クリエでGv

今回珍しくAXを使わずにLK・クリエで参戦したので反省などをまとめてみる。

□LK□
・やっぱり優遇職。SPは(MSPに対する割合としては)使うが、アイテム消費量はAXと比べ格段に低い。
・基本的に敵によって$とアンフロ、猫とベレーと睡眠耐性、PAと状態異常槍をそれぞれ切り替えるのが良いが、それだけで済む。
・つーか足はええ!IAあればほぼ確実に先陣切ってER到達。中見て報告余裕。
・アイテム消費を丸く抑えるのには有効だが、ハッキリ言って面白味に欠ける万能職。

使用スキル:プロボ、バッシュ、スタブ、SpP1と5、コンセ
プロボ 詠唱妨害にやっぱり優秀。ただし過信は禁物。
バッシュ 中VIT以下にはやっぱりコレ。反射きてもLKの攻撃は一撃の威力に欠けるので無問題。
スタブ 案外使われない「遠距離」攻撃。SW張れば平気と思ってるウィズには特に有効で、そのまま数秒間止まっててくれたりする
SpP 1で威嚇・妨害、5で殲滅。5はスタン中に使うぐらい。
コンセ Hit+50!Hit+50! H i t + 5 0 !! 基本そのためにあるスキル( ゚д゚ )



□クリエ□
ある意味きちんとした防衛戦に出る初めての後衛でした。
前半で弾丸消費は馬鹿らしいので後半戦のみ。使用弾丸数は60前後。
見た目からのゴス把握は非常に難しいが一回対処すれば把握は容易。

最大の問題はどの時点から射程に収めるか。そして高速かつ把握しやすい連絡経路の確保。

前者は防衛でより大きな問題。
特に狙う職を狙うのは既に前提だが、規模の大きい攻めではそんな甘い事を言っている暇はない(そりゃそうだ)。
というわけで、今回は見極めを重視してブラギの届く最大地点にてサイト展開。迎え撃った。
崖到達前にほぼ殲滅可能だったが、攻撃主は鯖最大手なので被せSGが期待できずゴス相手に苦戦する。
やはり後方過ぎるADSでは少々着弾が遅すぎるようだ。
さて、では前方の敵に撃つとどうなるのか?
これはコスト増のリスクを伴うが、最も確実に敵を減らす手段になる。
というのは、大魔法地帯の敵はまず凍結耐性、水or魔法対策装備である。
魔法地帯を抜けた敵の耐性はこの限りではなくなるので無耐性装備の縛りがでてくる。
ADSと似た性質をもつスキルに阿修羅があるが、最も良い阿修羅との分業は魔法地帯での阿修羅(近距離・固定無属性の縛りに対する最大の対処)と罠地帯に投げ込むADSかも知れない。
が、それでは悲鳴やLPに対処できない可能性が高い。
LPはGbtやLP返しでの対策も期待したいが、一枚対策ではボロがでる。
そうなると一体どこに配置するのが適当なのか。次回出撃時にさらなる検討を予定。

さて、後者の連絡経路は攻めに関するものだ。
終盤での行動はほとんどのGが散りがちである。
それをまとめるのが最も先決だが、そのためにもきっちりした連絡系統の確立が前提だと言えよう。
一方で、派遣EmCなしの防衛張りでは連絡系統にそこまで神経を使う必要はないと思う。
つまりこの連絡系統は派遣攻撃の成功率の貢献への1アプローチである。
それでは、今の段階で自分のクリエにそれが必要なのかという問題も考えられる。
もっともだ。少なくとも自分自身は低いレベルのまま派遣に出て足を引っ張りたくないと思う。
ある程度の高いレベルと装備があって初めて出れるようになるかなぁ。他人が出てくれる分には助かるんだけどね。
というわけで、派遣攻撃そのものの情報はなくても大丈夫。しかし派遣先の砦状況を知りたい。
例えば今回のような状態ではERの情報が欲しかった。
簡単に説明すると 既に防衛体制、罠がマップ3多数、ERとマップ3に侵入者、しかしERの外にいる者には情報がない である。
戻れない上にERからの情報はない。
これではADS乱打しつつERに戻っても何の意味もない行為となる。
しかも今回の使用弾丸の約半分はこの「無駄な行為」により費やされたものだ。
無駄な経費を抑えるのが重要だというのに、こちらには「今何が無駄になる行為か」を判定する材料すらない。
自己判断能力を頼りにできるのは確かに良いことだが、そうできる所はそうすべきだとは思う。
しかし個々人のもっている情報を共有しない事に益はないのではないか。
というわけで、連絡系統が増設されない限り派遣時の(自分の)クリエは現状期待できない。

最後に。
問題や課題は多いがやはり面白い!!
[PR]
by qodama | 2008-06-09 19:03 | RO日記

誇れ

面白いことなど何処にもない
何処かにあるのはただの物事
意味を与えて面白くすることは人間の役目
意味を与えてつまらなくすることは人の業

本気で面白い事は
本気で生きている者の手にある


 ― 『手記 晩年の暗殺者』

↓真っ当してる生き様↓
[PR]
by qodama | 2008-06-03 17:55 | RO日記

王の死体よ、然らば

さて、問題です。


下のSSは何をしているでしょう?

e0129270_20183010.jpg




鑑賞会?100点あげたいけど残念ながらハズレ!(


王の死体を倒すクエ進行中?それは正解としては50%。


正解は、迷子の王の死体(の討伐)待ちΣ(゚ロ゚


簡潔に何が起こったかと言うと
王の死体でる→タロット→ラバーズ→アッー

本人ラバーズを忘れてたようです…ちょっと面白かったかなw
ぶっ飛んだmobがとんでもなく強いなら皆血眼で捜したと思うけど
修道院3Fの出現mobってどう見ても 王の死体の強さ <<< 他mobの強さ だしね!
次はないと思います、きっと大丈夫Σd(゚ロ゚)
なのでもし遭遇された方がいたら、どうか許してくだせい(ノ∀`)

ちなみにぶっ飛んだ王の死体はSGに巻き込まれて死ぬだろう、と予想されたものの
実際はどうもそういう様子ではなかったようで。
一度その場を離れ、しばらく経って牢獄区域に戻り、進行中の方がもう一度死体に触れると王の死体が再登場。

俺が考えた可能性は二つ。
① 王の死体が倒されない場合一定時間で消えるようになっている
② 王の死体は倒されている。かつ、その後現れた化け物の死体NPCは一定時間で最初の倒れている男NPCに戻る


あと③ 両方(王の死体、化け物の死体NPCは一定時間で消失、リセットされる)

さぁてどれかなЧ∵h

More
[PR]
by qodama | 2008-06-01 05:15 | RO日記